演芸ライフを報告する、小さな小さなメディア。2004-2006.
by chiroly_tokyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カンニング弾ける エンタの神様
エンタの神様 04/11/27

だいたひかる
 アンガールズネタのとき、袖のアンガールズが抜かれる。
 最近、こういう演出がちらちらでてきた。

アンタッチャブル
 息子の万引きのコント。アンタッチャブルはコントより漫才だろう
 と思っているのだけれど、今回は妙に出来が良かった。

レギュラー
 前フリカットでいきなり「あるある探検隊」
 高級料理で腹下す、など。あるあるネタ作りが下手。

ドランクドラゴン
 鈴木拓が書いた「挑太郎」の紙芝居ネタ。
 バカ画伯と同じ発想。

波田陽区
 織田裕二ですから、に納得。

インスタントジョンソン
 免許教習所のネタ。変わり映えしない。

ガリットチュウ
 たまに見るよね。外国の銅像が倒される瞬間のマイムなど。
 下手じゃないけど、あんまり目新しくない。

カンニング
 JUNONに載った、という話から、竹山が客席に質問しに行く。
 さらに竹山は視聴者に電話する。
 以前、カンニングは茶番だ、と書いたが、今回はドキュメントっぽく
 やけに面白かった。カンニングに謝っておいた方がいいだろうか。

アンガールズ
 バーテンダー。どのネタでもテイストは同じだけど、すっかり自分たちの
 スタイルを確立した感がある。

はなわ
 ムツゴロウ伝説。もうなんでもいいです。
[PR]
by chiroly_tokyo | 2004-11-27 22:00 | テレビ・ラジオ
<< たい平抜擢決まる 笑点 裏切る談志 立川談志と若手精鋭... >>